天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 腕のうずきと肩の突っ張り

 

(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
画像提供 : 人体画像館
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、骨盤矯正で口コミ・評判・人気の天理の整体院
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 腕のうずきと肩の突っ張り
クリックで画像表示
症例 : 腕のうずきと肩の突っ張り

橿原市在住のKさん、81歳の女性です。本日は、右腕のうずくような痛みで来院されました。2~3日前から〈スジが張ったような感じがする〉との訴えです。
また、左腕を後方に伸展させたときに、左肩に突っ張り感があるそうです。

「何かされましたか?」とお尋ねしたところ、
趣味で、《 鉄球を転がすスポーツ(※名前は忘れました) 》をしているとのことでした。
なるほどと、右腕の前腕を触診してみると、
手首から肘にかけての二本の骨(※橈骨と尺骨)が開き気味です。手のひらのじん帯にも負荷がかかっていしまた。
Kさんのような、身体が小さくて細い高齢の女性にとっては、鉄球がかなりの負担になったようです。

そうすると、
身体は、緩んだ手のひらのじん帯や前腕骨間の開きを修復しようとして、周囲の腕の筋肉を緊張させるのです。
そのために右腕のスジが張ったように感じていました。

さっそく施術を開始して、
右手のひらのじん帯と右前腕の二本の骨の間にある前腕骨間膜、骨膜などにエネルギーを注入して正常にしたところ、腕のスジの張り感は消失しました。
右胸にも筋膜・骨膜の異常がみられたので、同様に解消しました。

また、左腕を後方に伸展させた時に左肩に突っ張りを感じたのも、左胸の筋膜や骨膜に異常がみられたので、これにエネルギーを注入することで解消できました。
これも重い鉄球を使ってのスポーツをされていたために、
〈右手➟右腕➟右胸➟左胸〉のルートをたどったのだと思われます。
左肩の突っ張りは、その結果にすぎません。
(※右手に鉄球をもって転がします。)

全身の施術後に、
スポーツをする時には、前腕の骨間が開かないように、
手首にしっかりと(伸縮性のない)サポーターを(※できれば、肘にも)巻いてやってくださいとアドバイスして終了しました。

昔の人は経験の上から矢印のアイコン〈腕には手甲[てっこう]〉矢印のアイコン〈脚には脚絆(きゃはん)〉を巻いて身を守ったそうです。(^^)

筋肉をゴリゴリ揉んだところで、その場しのぎの施術に終わってしまいます。

 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理の整体院
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成