天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 過去の記憶が原因の右臀部(でんぶ)の痛み

 

(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
画像提供 : 人体画像館
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、骨盤矯正で口コミ・評判・人気の天理市の整体
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 過去の記憶が原因の右臀部の痛み
クリックで画像表示

症例 : 過去の記憶が原因の右臀部の痛み


鹿児島県奄美市在住のMさん、45歳の男性です。本日は、右臀部の痛みで来院されました。14~15年ほど前に急性ヘルニアで整形外科の治療を受けておられます。
4年前には尿道結石を患っておられ、3年前には坐骨神経痛になっています。
いずれも大事には至らず、完治されているようです。

問診が終わって、いつも通りに全身の施術を開始しました。
しかし、施術を進めるもなかなか思うように痛みがとれません。
「何だろう?・・何か違うな・・」と漠然と感じていました。

腰痛にはいろいろな原因があります。
身体の構造的なものや、精神的なもの、食や薬が関係している場合もあります。
今回は、脳から脊髄への気の滞りが直接的な原因でした。
さらにその奥には間接的に、脳に刻まれた過去の記憶が関係しているようでした。

強い感情は、時として気の流れを妨げることがあります。
【気】というと目には見えないものですから、抽象的な概念に聞こえるかもしれませんね。
例えば、〈怒ると頭に血がのぼる〉と言いますが、
それによって気が逆流するのです。

一時的なもので終わればいいのですが、
何かのきっかけで、その状態がずっと続く場合があります。
Mさんのケースがそうでした。

とうに忘れた記憶のはずが、身体は覚えているのです。
(※脳細胞以外の体細胞が記憶するメカニズムは科学的にも証明されています。)

憶測ですが、14~15年前のヘルニア、4年前の尿道結石、3年前の坐骨神経痛はすべて関連しているように思えます。
その都度、場所を変え、症状を変えて現れたものかもしれませんね。

頭と気が滞っている場所に、エネルギーをしばらくの間注入し続けると、右臀部の痛みは無くなりました。

これは稀なケースですが、非常に貴重な経験でした。

 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成