天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 股関節の痛みと聴覚異常


(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
画像提供 : 人体画像館
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、骨盤矯正で口コミ・評判・人気の天理の整体院
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 股関節の痛みと聴覚異常
クリックで画像表示
症例 : 股関節の痛みと聴覚異常

宇陀市在住のYさん、40代前半の女性です。本日は左股関節の痛みと、右耳の聴覚異常(※鼓膜の中で鳴る音?)で来院されました。
夜も気になって寝つけないそうです。
股関節の痛みはひと月くらい前からだったでしょうか?
右耳の異常は4~5日前より発症したようです。

問診を終え、さっそく検査を兼ねて施術を開始しました。
左股関節の痛みは、ふだん履きなれない靴を履いた後にと・・ご自分でも自覚があるようで、このように原因がはっきりしているときは、こちらとしてもアプローチがしやすいです。
左足を触診してみると、おっしゃる通り筋膜・じん帯・腱・骨膜の結合組織に異常が出てきます。

【靴選び】靴の履き方】はとても大切です。
とても残念なことですが、
日本の靴文化は歴史が浅いせいか、とんでもないシロモノが次々と出てきます。
(今や海外の靴も・・・)
もともと日本の生活様式には、〈ぞうり〉や〈わらじ〉といった鼻緒のついた履物の方が合っていたようですね。  (-_-)
(※詳しくは、ご来院いただければご説明いたします。)

この方の場合、靴が悪かったために、
足から股関節へと負荷がかかったようでした。
施術は、足の異常箇所にエネルギーを流して土台を整えることで、股関節の痛みは無くなりました。

次に、右耳の聴覚異常ですが、
施術に入る前から、問診でおおよその検討がついていました。
おそらく〈鼻の奥の咽頭(いんとう)から中耳に続く〉耳管(じかん)に問題があるのだろうと推測しましたので、さっそく施術を開始しました。
まず全身の施術をする中で、耳管の通りがよくなるように、直接エネルギーを注入してみました。
すぐに反応があらわれ、
「あっ、音が消えました!」との返事がありました。
しかし、しばらくするとまた、
「やっぱり音がします・・」と答えが返ってきます。

このようにすぐに元に戻るのは、多くの場合、原因が他にあるということで、耳管に負荷がかかるのは、その結果ということを表しています。

そこで問診を思い起こしました。
右耳の聴覚異常の前に、左股関節の痛みが先にあったということです。
時系列では股関節の痛みが先で、時間の経過があって、聴覚に異常が出てきたということになります。

あらためて左足から触診を始め、
筋膜・骨膜などの結合組織の異常をたどってみました。
すると、〈左足➟左股関節➟背骨の左側➟[心臓の手前で]背骨の右側➟右頸部(けいぶ)➟右の耳管(じかん)〉
というルートで異常が出てきます。

施術としては、
今たどったところの〈左足から右の耳管(じかん)に到るまでの筋膜や骨膜、気の流れ〉が正常になるようにイメージしてエネルギーを流しました。
結果は、オッケーでした。

全身の施術を終えてもう一度確認しましたが、異常が戻ることはありませんでした。
右耳の聴覚異常の原因は、履きなれない靴を履いたために、左足から始まったということになります。

これでお分かりいただけたと思いますが、
部位別施術だと原因にたどりつかないことがあるのです。
患部が直接の原因箇所という場合もありますが、
当院では、このように全身を触診しながら〈息・食・動・想・環・その他〉の視点で診て行きます。
 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理の整体院
                                                                                                                                  0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成