天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

本田整体院のスマホ腱鞘炎治療

スマホ腱鞘炎          口コミ・評判・人気の天理市の整体 | 天理 整体

スマホ腱鞘炎について当院の診方のご説明です。

どんな病気か


     
腱鞘炎とは、
  関節を動かすために筋肉の力を伝える(けん)腱鞘(けんしょう)
  炎症を起こしてしまっている状態のことを言います。
 

                                腱と腱鞘の画像   
                                                
  昨今、現代病ともいえるスマートフォンによる腱鞘炎が
    日本のみならず、世界中にまん延しているようです。

              スマートフォンで腱鞘炎になっている人の画像

 

 

原因は何か

 


  
チェックのアイコンスマホ腱鞘炎は親指を酷使することで、手首に負荷がかかり発症します

  普段の生活では手首に負担をかけないことが予防になります。

  親指だけを頻繁に使わず、人差し指など他の指も使うようにしましょう。

   

 
 
【発症のメカニズム】

  当院の考えるスマホ腱鞘炎のメカニズムは、
  筋肉や関節に負荷がかかることで起こります。
  親指を酷使すると、画像に示す手根骨(しゅこんこつ)
  手首の各関節の動きに制限が生じます。
 
   第一中手骨(だいいちちゅうしゅこつ) ⇔ 大菱形骨(だいりょうけいこつ)
   
大菱形骨(だいりょうけいこつ)  ⇔  舟状骨(しゅうじょうこつ) 
   ・舟状骨(しゅうじょうこつ)  ⇔  橈骨(とうこつ)


           手の骨格画像
              


  関節の動きに制限が生じることで(けん)腱鞘(けんしょう)に摩擦が生まれ、
  炎症を引き起こします。

  チェックのアイコン
炎症が長引くと腱と腱鞘が肥大して症状が悪化しますので、
    我慢せずに早めの処置が必要です。

 

 

治し方

 

 【施術方法】
 ・制限が生じた各関節の動きを正常に戻します。
 ・周囲の筋膜、靭帯、腱、骨膜の異常を取り除きます。
 ・症状が進行している場合にはサポーターをおススメします。

 

                     サポーターをした腕の画像
                   


            矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
                                        頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、骨盤矯正で口コミ・評判・人気の天理市の整体
                              0743-65-4664

 

                                  口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                 0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成