天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 解離性同一性障害

 


(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、骨盤矯正で口コミ・評判・人気の天理市の整体
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 解離性同一性障害
クリックで画像表示

症例 : 解離性同一性障害


○○市在住のKさん、30代後半の女性です。
本日は、背中の痛み脚のシビレでご来院いただきました。
その他に坐骨結節の痛み冷え性めまい全身の倦怠感があります。

問診票に目を通すと、87項目のほとんどに記しが入っており、自律神経失調の状態で、これほどまでにチェックされた方は当院では初めてでした。 

既往歴に過敏性腸症候群による血便胆のう摘出があり、
精神疾患として解離性同一性障害パーソナリティー障害パニック障害がありました。
現在、精神安定剤を3錠服用されていますが、解離性同一性障害に関しては、4~5年前より発症されていません。当時は4、5人の人格が存在していたそうです。

解離性同一性障害は、昔は多重人格障害と呼ばれました。
本能的な自己防衛の表れだと思いますが、女性に多いとされています。男性の場合はストレスのはけ口を外に向ける人が多いですが、女性の場合、立場的に弱いですから、内に溜め込む人が多いのでしょう。
まじめな人ほど自分を追い込んでしまいます。

当院では基本的にカウンセリングはしておりませんが、患者さんからお話になることはお聞きしています。
Kさんの身の上は大変なものでした。やはり防衛機能が働いた結果でしょう。
 

触診をするとお腹が硬く、いつものようにエネルギーを注入するのですが、なかなか緩んでいきません。
解離性同一性障害が昔あったことから、多重人格をヒントに、もしかしたらそれが原因で緩まないのかなと気づきました。
そこで人格を一つに統合するようにエネルギーを注入すると、不思議にお腹が緩んだのです。

似たようなことが以前別の患者さんにもみられました。
その方も女性だったのですが、お腹がなかなか緩みません。
するとその女性の口から、
「自分を許せないもう一人の自分がいて・・、もしかしたらその感情が邪魔してるのかも」という言葉が。

そこで、もう一人の許せない自分とご本人とを統合するようにエネルギーを注入するとお腹が緩んだのでした。

これは解離性同一性障害とは異なりますが、意識と感情はやはり別物のようです。

 

主訴を一通り取り除いて本日は終了しました。

 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成