天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 右の首と肩の張りの原因は・・

 

(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
画像提供 : 人体画像館
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
頭痛、肩こり解消、首こり、肘の痛み、腕の痛みで口コミ・評判・人気の天理市の整体
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 右の首と肩の張りの原因は・・
クリックで画像表示

症例 : 右の首と肩の張りの原因は・・


天理市在住のKさん、60代後半の男性です。当院を長年ご利用いただいています。
本日は、右の首から肩にかけての張り右膝の痛み(違和感)で来院されました。

糖尿病
痛風を患っておられます。また、睡眠時無呼吸症候群(SAS)のため、CPAP(シーパップ)の治療を受けています。
CPAPとは、睡眠時に気道が狭くなって無呼吸状態になるのを防ぐため、鼻に装着したマスクから空気を送り込むことによって、ある一定の圧力を気道にかける方法(装置)のことです。

そして、降圧剤とコレステロール値を下げる薬、糖尿病の薬など計6種類服用されています


結論から言いますと、Kさんの右首から肩にかけての張りは薬負け(副作用)によるものです。これまで症状が出るたびに忠告してきましたが、なかなか薬を手放せません。

これまでは肝臓と腎臓に負担がかかっていましたが、今回はその治療だけでは " 張り" は取り切れませんでした。
そこで触診でさらに丁寧に探っていくと、右の尿管に異常反応が出てきました

そこに薬の副作用がでないようにエネルギーを注入してやっと右首から肩にかけての張りは取れました。
また内臓の負担が取れると、背骨の歪みも消失しました。
つまり、薬負けしている範囲が肝臓・腎臓から尿管へと広がっていることを意味しています。 

加えて内臓を所定の位置に納めている腸間膜の緩みまで出ていました。

私にできることは、体をリセットすることだけです。
術後の体調管理はご自身でケアしなければなりません。
そのために何をすべきか、それをお伝えするのが私の役目です。

右膝の痛みは履き物が悪いせいで起こっていました。
これもKさんに再三言っていることですが、なかなか聞き入れてくれません。

こういう方をみると思うのですが、人の心理はつくづく不思議なものです。
治せない医者の言うことは素直に聞いても、民間の一施術家が言うことにはなかなか首を縦にふりません。
悩ましいものです。(私の力不足!?)


Kさんを引き合いにして申し訳ありませんが、病気になる人には共通している点があります。

それは『心の問題』です。

心の問題というのは心のあり方、使い方ということです

人には皆、それぞれに心の使い方に癖をもっています。
マイナス思考はもちろんですが、考え方にこだわりのある人、頑固な人、執着心の強い人、執念深い人、あまのじゃくの人には業の深さを感じます。
良い意味では "個性" といえるのかもしれませんが・・ 

時に、それが活力や原動力になって人生に花を添えますが、身体にとっては "諸刃の剣" です。

「素直で朗らかな人は身も心も柔らかです。」

"まじめ" とは違いますよ。

自分の心に素直な人です。

自分のことばかりに執着しない人、

人のために生きる人です。


そう言いながら、私の身体も固いですが (^^ゞ

病気にはすべて意味がある、と私は思っています。

不幸にしてなってしまったなら、そこで立ち止まって、なぜそうなったのかを考えていただきたいものです。

病気は自分を見つめ直す最大のチャンスになります。

 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成