天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 薬漬けによる手足のしびれ

 


(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、骨盤矯正で口コミ・評判・人気の天理市の整体
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 薬漬けによる手足のしびれ
クリックで画像表示

症例 : 薬漬けによる手足のしびれ


天理市在住のFさん、60代後半の男性です。
本日は手足のしびれを診て欲しいとご来院になりました。その他、・頭がジンジンする動悸がするなどの症状があります。

持病に前立腺肥大躁うつ病気管支炎があり、現在、精神安定剤や睡眠導入剤をはじめとする薬を17錠服用されています
既往歴に糖尿病がありましたが、こちらは完治しているということでした。
また、病院の検査では尿酸値が高いようです。


問診時には、考えがまとまらないようで、なかなか言葉が出てきません。さらにろれつが回らず、ポツリポツリとゆっくりお話しになりました。
ここ2年の間、入院されていたそうですが、何で入院されていたかは情報を得ることができませんでした。( ※ 尋ねても返事が返ってきませんでした ) 


17錠の薬を飲んでいるとお聞きした時点で、これは薬の副作用(薬負け)だなと推察できました。
当院にはこのような方がよくご来院になります。言葉は悪いですが、モルモット同然です。
これくらいのこと、頭のいい医者が解らないはずがありません。それだけに罪深いものを感じます。


問診を終え、さっそく施術を開始することにしました。
お腹を触診すると、体内に蓄積された薬の反応が出てきます。心臓付近の胸郭(きょうかく)は硬くなっており、これでは動悸がするのも無理はありません。

Fさんに、「今から体に溜まった薬を抜くからね」とひと声かけてエネルギーを注入していきました。
その間にもしきりに咳をするので、「咳が止まらないね?」と尋ねると、「これはタバコの吸い過ぎで・・、気管支炎です」と言われました。

そこで肺・気管支を活性化するようにエネルギーを注入して、しばらくすると咳が治まっていきました。

「先生、足が熱くなってきました・・」とFさん。

そして、さらに続けて体内の薬を解毒・分解・浄化していきました。

私:「今、しびれを感じますか?」
Fさん:「ほとんどないです」
    「・・あぁ、ないです」

最後にFさんの体を再確認すると、心臓付近の胸郭も腹部も柔らかくなっていましたので、これで様子を見てもらうことにしました。


過剰な薬の量に関しては、私の親戚の叔母もそうです。
1年半くらい前に脳梗塞で倒れて半身不随になりましたが、今も20種類近くの薬を飲み続けています。 

一人では生活できませんから施設に入居したのですが、幸いにもそこでお世話になることになった医者が良い先生で、薬の量が多過ぎることを指摘されました。

そこで少しずつ減らして行こうということになったのですが、どの薬を止めるかは、経過を見ながらでないと判断できないらしく、また、他の医師が出した薬を勝手に止めさせるわけにもいかず、時間がかかるらしいのです。

なんとももどかしい話です。
そうやってこれから先も、多量の薬を飲み続けていくことになるのです。きっと副作用が出てくるでしょう。

Fさんにも薬の怖さを知って欲しかったのですが、なかなか理解していただけませんでした。
患者にとって医者の言葉は絶対ですし、薬は頼みの綱ですから無理もありません。

やりきれない虚しさを感じる日でした。

 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成