天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

本田整体院の便秘と下痢治療

便秘と下痢について          口コミ・評判・人気の天理市の整体 | 天理 整体

便秘と下痢について当院の診方のご説明です。

原因は何か


  便秘や下痢の原因には、食生活をはじめとしてウイルス性のものや
  薬の副作用・腸の病気といろいろありますが、
  ここでは腸に関係する自律神経から見てみましょう


  まずはじめに『自律神経』とは、

  チェックのアイコン自分の意志に関係なく器官の働きを調節する神経のことです。
        
交感神経副交感神経に分かれて、両者が拮抗して働きます


  下の模式図をご覧ください。


         自律神経模式図の画像


  ご覧になってお解りになりますように、
  大腸には、L1~5の脊髄(せきずい)から出ている交感神経と、
  脳の延髄(えんずい)から出ている副交感神経の迷走神経が延びています。 

  L1~5とは5つの腰の骨(腰椎)を表しており、
  その骨と骨の間から神経が大腸まで届いています。


        腰椎と神経根の画像  


  自律神経は、この交感神経副交感神経の拮抗する働きで作用します。

 
             自律神経の主な働きを示した画像


  上の模式図で表した自律神経は、
  やがて、お腹の中で網目状の神経叢(しんけいそう)になります。


           腹部の神経叢の画像

 

  を大元の発電所にたとえると、
  脊髄(せきずい)から枝分かれする神経根(しんけいこん)中継地で、
  腹部の神経叢(しんけいそう)は各ご家庭の配電盤といったところでしょうか。

  全身の神経の様子をおおまかに見ますと、
  下の画像のようになります。

 

    全身の神経の走行を示した画像


  この自律神経は体の感知センサーの役目をしており、
  必要な情報を脳に伝達します。

  自律神経の働きが阻害される主な要因には、

   ピンのアイコン 慢性的な筋肉疲労[ 筋緊張 ] ( 頚部・腰部・腹部など )
   ピンのアイコン 精神的ストレス
   ピンのアイコン 不規則な生活・偏った食生活
   ピンのアイコン 
長期の薬物使用

  などがあげられます。

  慢性的な筋肉の緊張がなぜダメかというと、
  チェックのアイコン神経は筋肉の中や筋肉と筋肉の間を通って延びているためです


  筋肉の緊張によって神経が圧迫されている様子の画像
  

  誤作動を起こさず正常に脳に電気信号を送るためには、
  神経のケーブルに負荷をかけないことが肝要です。


            神経を電柱と電線に喩えた画像


  首の筋肉が緊張すると迷走神経を圧迫し、

  腰の筋肉が緊張して固くなると脊髄(せきずい)から出る交感神経を
  圧迫して脳への信号の伝達が悪くなります。
  腹部の
神経叢(しんけいそう)も同様です。

  首・腰・お腹は日頃から柔らかくしておくことを心がけて、
  自律神経が正常に働くようにしておくことが大切です。

 

治し方


 当院では、首・腰・お腹の筋緊張を取り除いて、
 
自律神経をリセットします。
   また、腸の働きをエネルギーで活性化します。

 

 

             矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
                                   便秘、下痢、消化器の疾患、自律神経失調症、で口コミ・評判・人気の天理市の整体院
                                            
   0743-65-4664

                                                                                                  口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成