天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | マラソン後のふくらはぎの痛み

 


(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
筋膜痛、シンスプリント、肉離れ、スポーツ障害で口コミ・評判・人気の天理市の整体
      ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : マラソン後のふくらはぎの痛み
クリックで画像表示

症例 : マラソン後のふくらはぎの痛み


天理市在住のMさん、50歳の男性です。
本日は、ふくらはぎの痛みでご来院になりました。

お電話をいただいた時には、「肉離れを診て欲しい」とのご依頼でした。
近くにかかりつけの治療院があったようですが、そこでは無理だろうと判断され、当院のHPをご覧になって初めてのご来院です。

入室するとき、足を引きずりながら入って来られました。

痛みもままならないご様子でしたので、さっそく経緯をお聞きすることにしました。

Mさんは、あちこちのマラソン大会に参加されているようで、先日の大阪マラソンでも走ったとか・・(8日前)
ところが20km過ぎたあたりでふくらはぎが固まって動かなくなったそうです。

それでもなんとか完走し、その後1週間ほどふくらはぎのマッサージを続けて良くなったそうですが、昨日また痛みがぶり返したということでした。

とくに脛骨(けいこつ)という脛(すね)の内側が痛むということでしたから、症状からするとシンスプリントかもしれませんが、私は医者ではありませんので、病名で診断することはできません。

Mさんのふくらはぎを軽くつまむと激痛で顔をゆがめました。

私がすることは、ただ異常のあるところを取り除いていくだけです。

 

Mさんの場合、ふくらはぎの痛みの原因は『足裏の足底腱』の負担にありました。
度重なるマラソン大会の参加で少しオーバーワーク気味のようです。
年齢的にも余裕をもったペース配分が必要になってきますので、無理は禁物です。


治療院によって施術方法はいろいろあるようですが、
当院では体の疲労や骨格の歪みは、体の末端から始まると診ています。

チェックのアイコン足底の指の腱や靭帯に負荷がかかりすぎ、それに耐え切れずに筋膜・骨膜・靭帯などの結合組織が緩むと、それを補うようにして関連する筋肉が緊張するのです。

これがMさんのふくらはぎの筋緊張の原因です。
足底腱や靭帯の異常が"原因"で、ふくらはぎの緊張が"結果"ということになります。
当院ではこれを筋肉の無駄な緊張と呼んでいます。

ですから、この無駄な筋緊張を解消するには、足裏の結合組織の異常を取ればいいのです。

そこでしばらくの間、足裏にエネルギーを注入しました。
それだけでふくらはぎはみるみるうちに緩んでいったのです。


これだけでも良いのですが、足裏の腱や靭帯の負担を軽くするために、さらに足底にテーピングをし、

後は筋肉内に溜まった疲労物質を排出するために、軽くポンプ運動をして立ってもらいました。

すると、 

Mさん: 「痛くありません、普通に歩けます!」

と、すたすたと歩いてみせてくれました。


Mさん、よかったですね。(*^-^*)

今度は奈良マラソンに参加される予定だそうで、
そのためのケアの仕方をアドバイスして、本日は終了しました。

 

帰り際に、今日履いて来られたMさんの履き物をみると
流行のク○ックスでした。(;^ω^)

これじゃあねぇ~

 

後日、奈良マラソンを無事完走できましたとご報告をいただいております。(*^_^*)

 

 

                                                                      口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成