天理の整体なら本田整体院 !  どこの整体院・治療院・整骨院・接骨院に行っても改善が見られない方、頭痛・腰痛・首、肩こり・膝痛・腕の痛み・股関節の痛みのある方、そのほか何でもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

天理の整体 | 首・肩のこりと右腕の痛だるさ

 

(奈良県 天理の整体 : 本田整体院)
画像提供 : 人体画像館
矢印のアイコン ご予約・お問い合わせは天理市の整体院
慢性腰痛、ぎっくり腰、内臓疾患、自律神経失調症で口コミ・評判・人気の天理の整体
     ☎   0743-65-4664

 

天理の整体院 : 本田整体院にご来院いただいている皆さまの【 症 例 】です。

症例 : 首・肩のこりと右腕の痛だるさ
クリックで画像表示

症例 : 首・肩のこりと右腕の痛だるさ


天理市在住のIさん、40代後半の男性です。HPをご覧になってご来院くださいました。

本日は、首と肩のこり右腕の痛だるさを診てほしいとのご依頼です。

そのほか、問診票には
疲れやすい冷え性イライラする怒りやすい血圧が高い(140~160)・腰痛足が冷える脚がむくむ

の項目にチェックが入っています。

既往歴に糖尿病と5年ほど前、右目の眼底出血があります。
それと仕事でむち打ちになったことがあるそうです。
3年ほど前には坐骨神経痛も発症しています。

現在、血圧降下剤糖尿病の薬を服用されています。

お酒はよく飲まれるということでした。

腕の痛だるさは、たまに左腕にも右と同じところに出るそうです。

首や肩のこりはこれまでにもあったそうですが、年が明けてから寝起きに肩の痛みと腕のだるさが始まり、2カ月経った今も続いているということでした。

 

肩から腕にかけて全体のだるさを訴える人はいますが、上腕の内側に痛だるさがあるというケースは初めてでした。


通常通り手から足から施術を進めるも、とくに異常は診られません。

これは内臓からか? と自問しながら腹部を触診すると、深部があちこち硬く緊張していました。
背部を触診すると、左の腎臓も少し腫れているようです。

ここで何が原因で硬く緊張しているのかが問題です。

 

当院では【息・食・動・想・環・他】の6つの視点でみます。
結論からいうと、その他に属するものでした。

ここからは一般の整体の領域を超えますので詳しくは書きませんが、当院にはこういった患者さんがよく来られます。


これを患者さんにどう説明すればよいのか迷うところです。
ここ最近は、「体に悪いモノ・不要なモノ」と表現しています。

体は器ですから、"いいモノ" も "悪いモノ" も入るのです。

Iさんには、それがたくさん溜まっていました。

 

抽象的な言い回しで申し訳ありませんが、
私の施術では、「悪いモノ・不要なモノ」を取り除き、「いいモノ・不足しているモノ」を補充することを指標にしています。

このどちらが欠けても治療としては不十分です。

 

体に "悪いモノ・不要なモノ" がたくさん溜まっていたと書いたように、一度に全部抜くことはできませんでした。

何度も何度も処置を繰り返すうちに少しずつ抜けていきます。

最終的にすべてに対処した後、Iさんに確認してもらうも、まだ痛だるさが残ります。

これは悪いモノが抜けたあと、かなり気の通り道が荒らされたことによるもので、それを修復するようにエネルギーを注入すること数分・・


もう一度お聞きすると、
Iさん: 「あぁ、少し楽です・・楽になりました」

という返事が返ってきました。

少し余韻が残りますが、時間とともに消えていくでしょう。

目に見えるものだけを相手にしていてはなかなか解消しない病状っていうものもあります。

ここ最近、このような患者さんが増えています。

時代の変化でしょうか?

Iさんは、「しばらく通ってみようかな・・」とおっしゃって
お帰りになりました。

 

 

                                                                                                                                   口コミ・評判・人気の天理市の整体
                                                                                                                                   0743-65-4664

ページ先頭へ

 

 
 
簡単ホームページ作成